便利なこと

ショッピングカート

ボディピアスというのは体につけるものですが、耳の軟骨部分につけるピアスのことをボディピアスと言うこともあります。 ピアスにはゲージと呼ばれるピアス軸の太さがありますが、主に舌、へそや耳の軟骨部分などにつけるピアスのゲージの太さは14ゲージ、耳たぶにつけるピアスのゲージの太さは16ゲージとなっています。14ゲージと16ゲージでは14ゲージのほうが太く、どこにつけるか、ピアスをあけたときに何ゲージのピアッサーで穴をあけたかということをしっかりと知っておくことでピアスを買うときに困らない、そして買った後にこのピアスの軸が太すぎて無理しないとつけられない、などということになってトラブルのもとになってしまうので、自分があけた穴のサイズを知っておくことが大事です。

ボディピアスというのは普通に耳たぶにつけるピアスに比べてアクセサリーなどが売っているお店に売っている量が少なく感じられるかもしれません。ですが、是非ピアスの専門店に足を運んでみてください。専門店であれば普通のお店に比べてボディピアスの種類も豊富で、なおかつ店員さんもピアスについての知識が豊富なので自分に合ったピアスを選んでくれます。そして、自分がどのゲージのピアスをつけているか分からない場合、その場でゲージの太さを測ってもらうことも出来るので、専門店に足を運ぶだけですごく得をすると言えます。 ボディピアスというのはかわいいけれどきちんとしたつけ方をしないといけません。なので自分だけで大丈夫だと完結しないで、きちんと安全な方法を知って体につけるのが良いですね。